楽しくレクリエーション!

レクリエーションの実例を見てみよう

介護レクリエーションを知ろう当サイト「楽しくレクリエーション!」では介護の現場に欠かせないレクリエーションについて、種類や与える影響などを詳しく紹介しています。レクリエーションはそれぞれの要介護度に合わせて行うことができるため、程度にかかわらずどなたでも参加可能です。

実例と効果

実例と効果

多くの介護施設で取り入れられているレクリエーションですが、どのようなことをやっているのか具体的な実例を見ていきましょう。レクリエーションには脳を活性化するもの、身体を使うもの、リラックス効果があるもの、寝たきりの人でもできるものなどさまざまな種類がありますが、レクリエーションは毎日のように行われているため、飽きないように内容を変えたり参加者の興味を惹きつけるように司会進行を工夫したりする必要があります。

脳の活性化につながるレクリエーション

脳の活性化につながるレクリエーション

  • 実例と効果

脳の活性化につながるレクリエーションについてまとめていきます。脳を活性化させるためには指先を使うのがいいといわれているため、ほとんどの介護施設では針や糸を使った裁縫やハサミやノリを使った工作、折り紙やお手玉といった昔遊びなどをレクリエーションとして取り入れています。また、指先を使いながらも考える作業も必要な塗り絵やトランプ、しりとりや言葉遊びなどのクイズも脳の活性化に効果があるといわれています。トランプやしりとりはルールが簡単なわりに記憶力も必要とするため認知症の予防に効果があります。

More
リラックスするためのレクリエーション

リラックスするためのレクリエーション

  • 実例と効果

高齢者は思うように動かない身体や低下していく認知力に対する不安、これといってやることがない日常生活に対するストレス、など若い頃には感じなかった不安やストレスを多く抱えています。その状態でレクリエーションをしてもあまり良い効果は期待できないため、ストレスを発散してリラックスすることも大切です。気持ちが落ち着くハンドマッサージや深呼吸、情緒を安定させる音楽鑑賞など、リラックス効果があるレクリエーションについて詳しくまとめていきます。

More
レクリエーションのネタ探しにおすすめのサイト

レクリエーションのネタ探しにおすすめのサイト

  • 実例と効果

ほとんどの介護施設で毎日のようにレクリエーションが行われていますが、同じ内容だと飽きてしまうためやる気を持続させるためには趣向を変えていく必要があります。しかし、性別や年齢、要介護度に合わせながら違う種類のレクリエーションを考え出すのは至難の業です。自力ではなかなかいいアイデアが思い浮かばないときは一人で悩むよりもレクリエーションの書籍やサイトを参考にしてみましょう。思いもよらないようなゲームを見つけることができるかもしれません。

More
リハビリに効果的な体を動かすレクリエーション

リハビリに効果的な体を動かすレクリエーション

  • 実例と効果

身体機能の維持や向上に効果があるといわれているのが、身体を動かすレクリエーションです。ラジオ体操や風船を使ったゲーム、じゃんけんやジェスチャーゲームなどは身体を使ったレクリエーションの定番ですが、レクリエーションを行うときは要介護の高低や運動の得手不得手に合わせてルールや難易度を変えることがポイントです。また、身体を使ったレクリエーションは身体機能の維持や向上だけでなく、リハビリやストレス発散にも効果があります。

More
寝たきりの人でも楽しめるレクリエーション

寝たきりの人でも楽しめるレクリエーション

  • 実例と効果

レクリエーションはルールや難易度を要介護に合わせて変えることができますが、寝たきりの人でもできるレクリエーションは残念ながらほとんどありません。しかし、寝たきりだからといって動くのが嫌いなわけではなく、楽しく運動したいと考えている人もいるかもしれないので、寝たきりの人でも楽しめるレクリエーションを考えることが大切です。寝たきりの人は動かせる身体の範囲が決まっているため、動かすことだけに注視するのではなく会話や五感を刺激することもレクリエーションのひとつとして考えてみるといいでしょう。

More